ダイエット

本当に鍛えるべきはこの3ヵ所!効率よく基礎代謝を上げる筋トレまとめ

アバター
Beauty Monster 井上 櫻子

ダイエット中でも筋力キープは絶対!筋肉は代謝を上げて痩せやすい体質へと導きます。
効率よく痩せる身体を作るために、つらいだけの筋トレはもうやめて、賢く筋力UPするのがオススメです!
絶対に鍛えておくべき3ヵ所とは一体どこなのでしょうか?

 

♡最新情報は”いいね!”でフォロー♡

 

鍛えるべきなのは、大きい筋肉!


City Sports
via:flickr.com

体の中で特に大きいのは、背中・太もも・お腹の筋肉
大きい筋肉は小さい筋肉に比べてエネルギー消費量が高いので、この3か所の筋肉を重点的に鍛えれば効率の良い代謝アップが可能です!
お家で出来る筋トレ3つをご紹介します。

 

1、背中

①うつ伏せになり、両手は前方、両足は広げます。
(スカイダイビングをしているようなイメージです)

②次に、両腕、両足をゆっくり上にあげ、一旦止めてから、再びゆっくりおろします。

その時、膝や肘は曲げずに、上に引っ張られるイメージで、必ず背中に効いていることを確認しながら行ってください。

★ポイントは、頭を反らして、アゴを突き出さないことです。首を痛めてしまいます。
目線を上げないで、前方の床を見るようにしてください。

簡単なポーズですが、回数を重ねると、かなり背中が辛くなってきます。最初は、腕と足はあまり上がらないかもしれません。

このエクササイズはヒップアップにも効果があります!
出典:diet-yaseru1.net

太もも

<スクワット>
①両足を肩幅に広げて、ヒザを軽く曲げ、腕を胸の前でクロスに組む。

②頭からお尻のラインをまっすぐにしたまま、お尻を突き出すように、後に引いてしゃがんでいく。
この時、ヒザが足先より前に出ないようにする。
この状態で、太ももと床が並行になるまでしゃがむのが理想ですが、自分で限界だと思うところまでで構いません。

③そのまま、また元の姿勢にゆっくり戻していきます。

この動作を繰り返し行います。

ポイントは、背筋を曲げないこと、ヒザを伸ばしきらないこと

できるだけゆっくり行い、一回、一回止まらずに、常に、筋肉に緊張を与え、連続して行うのが効果的です。
出典:diet-yaseru1.net

お腹

①床に横向けに寝て、両ヒザを90度に曲げる。

②上体を天井に向けて、あごを引き、手を頭の後ろに組む。

③脇腹に意識を集中させ、床から少し体を持ち上げる。

★ 首に力を入れないように、脇腹に意識をむけるのがポイントです。
出典:diet-yaseru1.net


代謝アップ筋トレ
via:weheartit.com

いかがでしたか?毎日続ければ、1か月後には効果を実感できるはず☆
つらい筋トレでもこの3ヵ所だけ頑張って!本当に痩せやすい身体を手に入れましょう!


この記事のBeauty Monster

アバター

井上 櫻子

自分磨きを怠りたくない。
女性として生まれてきたからには永遠に美しくありたい、そう思って日々過ごしています。

美容情報、女性として美しくなれるようなセクシュアルな話題にも興味アリ。気になる情報を発信していきます♡

サロンモデル募集中