美容・スキンケア ダイエット

軟水・硬水あなたはどっち?知っておくべきキレイを作る正しい水の選び方

水 美容
アバター
Beauty Monster 吉岡 千恵

普段何気なく飲んでいる水。本当にそれで大丈夫?
水は目的によって変えたほうが良いんです♪
キレイになるためにはには欠かせない!
軟水・硬水の違い、目的別の使い分けをまとめました♡

 

♡最新情報は”いいね!”でフォロー♡

 

美人は水で作れる!


Olivia-Wilde-Hot-Wallpapers-Photos-2
via:flickr.com

美肌効果、ダイエット効果、便秘解消効果など
水を飲むことによって得られる効果は様々!
水の飲み方、選び方にこだわるのは美人の常識!美容と健康に欠かせない習慣です。

ミランダ・カーも実践!話題のデトックスウォーターの効果とは

 

軟水と硬水の違いとは?


The real mineral water!

軟水、硬水の違いは美容のために水を飲むうえでしっかり知っておくべき情報!
その違いはミネラルウォーターに含まれるマグネシウム・カルシウムの含有量の差にあります。

マグネシウム・カルシウムが多く含まれているのが硬水。
少ないものが軟水で、日本でよく飲まれているのは軟水です。

 

目的別!軟水・硬水使い分け


軟水・硬水がもたらす効果はそれぞれ。

♡ダイエットには・・・

■  diet time
via:flickr.com

ダイエットには硬水が良いといわれています。
ダイエット中に不足になりがちなマグネシウム・カルシウムを摂取でき、
それぞれが便秘解消効果、脂肪燃焼効果を促すのも魅力です。
 

♡美肌には・・・

Skincare by Liz Mesa fashionalble skin
via:flickr.com
美肌には軟水。
吸収が良う、胃に優しい軟水は老廃物を排出させ肌のターンオーバーを促進します。
 

♡運動には・・・

Run Girl Run
via:flickr.com

運動には硬水。
ミネラルが多い硬水は脚がつるなどの運動中のトラブルを防いだり、運動後のミネラル補給にも良いとされています。
 

♡料理には・・・

Cooking
via:flickr.com

料理には軟水がおすすめ。
軟水を使うと素材のうまみ・風味が引き立つという特徴があります。

 

硬水を飲む際の注意点


It comes out of the tap too.
via:flickr.com

胃の弱い日本人には硬水は刺激が強く胃が荒れてしまうことも。
様子を見て飲みやすいほう、体に合っているほうを飲むといいでしょう。

自分に合った水を目的に合わせて飲み分けていきましょう♪




この記事のBeauty Monster

アバター

吉岡 千恵

美容/ダイエット/ヨガ/ピラティス

美容情報収集が趣味!
常に敏感にトレンドをキャッチしてお届けします♡

サロンモデル募集中